【寿命が譲渡できる世界】めがはーと あなたは誰に譲渡する?

めがはーと (ビッグコミックススペシャル)
この漫画の評価
ストーリー
(5.0)
キャラクター
(5.0)
絵柄
(5.0)
演出
(5.0)
世界観
(5.0)
総合評価
(5.0)

めがはーとのあらすじ

寿命が譲渡できるようになった世界。愛する人に、大切な人に、かけがえのない人に、✕✕✕✕な人に――――

私の「命」を譲ります。この想い、貴方には少し重いでしょうか?

あなたなら「誰に」譲渡する?

「めがはーと」は短編からなる作品です。

「寿命」が譲渡できる世界でのお話なのですがこれを読んで思うこと。

命は多分世の中で1番大切だと言えば多くの人に「うん、そうだね」と言ってもらえるものだと思っています。

中には命よりもお金が大事とか家族が大事とかいう意見もあると思います。それについても私はそうだよねと思います。

でも、この「めがはーと」を読んで感じるのは寿命よりももっと大切なものもあるんじゃない?っていうことです。

これはもう個人の価値観で正解も不正解もなく、人によってその正解をその人の人生の中で貫ければそれが一番尊いことだと思います。

この作品は「寿命」よりももっと大切な何かを見つけた人の物語じゃないかなと思いました。

ちなみに私がお勧めするのはepisode3、episode4の2つです。一つはアイドルの妹を持つ兄のお話。もう一つはキャバ嬢が同性の漫画家に恋をするお話。

誰かに寿命を譲渡できるって愛の形でもあり呪いでもあると思います。

愛は何かを大切に思うこと、それがなくなると自分ではなくなること、ただひたすらに執着したくなること。

愛の反対は無関心なんて言葉がありますが私も本当にその通りだと思います。逆に愛と呪いって紙一重な感じもします。

この「めがはーと」は衝撃的な作品だと思いました。初めてオール5つ☆評価にさせて頂きました。

スポンサーリンク

めがはーとみんなの感想は?

ひまり
私ならお姉ちゃんに寿命譲渡するよ!・・・でもやっぱりそういうの重いのかな?
ひなこ
重くないよ?私もひまりに何かあったら譲渡するよ!
ひまり
(これってもしかしなくても相思相愛!?)

コメントを残す