大奴隷区2巻感想!この姉弟には幸せになって欲しいです

大奴隷区 君と1億3千万の奴隷 : 2 (アクションコミックス)
この漫画の評価
ストーリー
(2.5)
キャラクター
(2.0)
絵柄
(3.0)
演出
(1.0)
世界観
(1.0)
総合評価
(2.5)

大奴隷区2巻のあらすじ

前橋イリアと前橋ソウドの姉弟は、生まれ故郷を捨て、北関東の街へとたどりつく。2人は生きていくため、「処分屋」の仕事を始める。いかにも処分に困りそうなゴミなどが持ち込まれる中、ある日、差出人不明の荷物が届けられて……。
『奴隷区』の物語から数年後。消滅したはずのSCMは何者かによって再生されていた―――欲望サバイバル、再び!!

この姉弟は好きです

イリアちゃんもかわいいし弟もなんだかかんだで良いやつです!ただストーリー全般的にあまり私の好みとは合いませんでした。なら読むなって話ですがw

ただイリアちゃんの「バージンロード一緒に歩いてね」はすごく好き。お願いだからこの2人はハッピーエンドにしてほしいな。

ただ胸糞悪いキャラを描くのがうまいのかわかりませんが本当に気分悪くなります。うーん。

あとセクシーな描写でも好きなのと嫌いなのがあるんですがこの作品のエッチな描写は好きではなかったです。ストーリはあまり頭に入ってこないくらいの面白さではありました。

ひまり
女の子が傷つけられる描写は同じ女として…

コメントを残す