電子書籍を買うならebookjapanがおすすめ

空母いぶき8巻感想!この漫画見てると怖くなってくる…

空母いぶき(8) (ビッグコミックス)
この漫画の評価
ストーリー
(4.0)
キャラクター
(3.0)
絵柄
(2.0)
演出
(3.0)
世界観
(4.5)
総合評価
(3.5)

空母いぶき8巻のあらすじ

潜水艦撃沈!!? 洋上艦魚雷命中!!?

尖閣への砲撃を阻止せんとする中国軍潜水艦4隻に対するは、
「けんりゅう」ら自衛隊潜水艦3隻!!!

無数の魚雷が乱れ飛ぶ海中で生き残るのは、どちらか…!!?
洋上では、砲撃を実行するイージス艦「あたご」に向けられた魚雷を
「せとぎり」清家艦長が排除し続けるが…!!?

あまりそちらの情勢って詳しくないんですけど…

なんとなくこの漫画ってリアルな感じがしちゃうんですよね。せとぎりが魚雷を被弾して数名の人が亡くなってしまうんですけど普通にこれ戦争ですよね。。。

読んでると怖くなってきてもやもやする漫画です。作品としては大変面白いんですけど空想の話かなって言われるとそういう未来もきちゃうんじゃないかなっていう。。。

ものすごーく考えさせられちゃう作品です。こんな感じの未来が来ないことを祈るばかりです。

そして中国はなんともすごい戦法に出てきましたね(汗)下手をしたらめっちゃ国際問題になるっていう。この窮地をどんな形で乗り越えるのかに期待です!

空母いぶきみんなの感想は?

 

ひなこ
こんな世界になっちゃったらやだな~
ひまり
そのときは私がお姉ちゃんを守るね❤
ひなこ
姉と妹の立場が逆転してるね…
ひなこ
でっ…でもありがとね❤

コメントを残す