パラレルパラダイス2巻感想!岡本倫作品のなかで一番ひどい(褒め言葉)

パラレルパラダイス(2) (ヤングマガジンコミックス)
この漫画の評価
ストーリー
(3.5)
キャラクター
(4.0)
絵柄
(4.0)
演出
(3.0)
世界観
(5.0)
総合評価
(3.5)

パラレルパラダイス2巻のあらすじ

大人になる前に、死ぬ。それが少女たちの真実。神の化身から呪いの存在を告げられた陽太。少女たちを救う手段は、彼女たちと交わるか、元凶たる「神」を倒すか‥‥。世界の真実に触れ、陽太がとった行動は!?

本当に全年齢向けなのかな?

と思えるくらい過去の岡本倫先生の作品のなかでもなかなかに突き抜けている作品です。

2巻のなかでも女の子が敵であるカルに殺されてしまうのですがなんというか普通の殺され方ではないのでちょっとギャグ感を感じてしまうんですよね。

全く関係のない作品になりますが直接的な表現をしたくないので引用させてもらいますが2巻は前編に渡りウコチャヌプコロしてるんですが確かにセクシー感あるけどちょっとギャグなんですよねwどうにも笑ってしまいます。

もちろん悪い意味じゃなく岡本先生独特の世界観というか空気感を感じられます。

今後訪れる悲劇の前のギャグ回ではないでしょうか?

男であるヨータと○ックスをすることで20歳になると死ぬこの世界の女性は死ななくなるという設定なんですがその呪い?が解除されるときに女の子の首に浮かび上がるアザっていうのがちょっと不安感があるんです。

逆にそのアザが呪いのような感じなんですが、なんとなく碌なことにならないのではないかなと岡本先生の過去作「極黒のブリュンヒルデ」などを拝見してると感じざるを得ないです。

今作は特に設定がそういう設定なだけに性的な描写だらけなんですが岡本倫の真骨頂ってその物語の世界観というか設定だと私は思います。

破綻してるという方もいますが私はその世界観が好きです。今作ではまだそういった面があまり出て来てないのとそこに期待しています。

にしてもなんで岡本先生の描く女の子ってこんなのにかわいいの?アホかわいい子が多いので愛してますw

スポンサーリンク

パラレルパラダイス2巻のみんなの反応は?

ひなこ
割と深刻な話なのにそれを無理やりセクシーな感じで上塗りするスタイル・・・すごいです。
ひまり
・・・(。>﹏<。)

コメントを残す