【妹愛満載】干物妹!うまるちゃん12巻感想!いろんな妹の物語ここに完結!?

干物妹! うまるちゃん 12 (ヤングジャンプコミックス)
この漫画の評価
ストーリー
(4.0)
キャラクター
(5.0)
絵柄
(5.0)
演出
(2.5)
世界観
(3.0)
総合評価
(3.5)

干物妹!うまるちゃん12巻最終巻のあらすじ

容姿端麗! 文武両道! 誰もが羨む完璧JK。そんな“美妹”な妹・うまるは玄関をくぐると…「食う・寝る・遊ぶ」の“干物妹”に!! 友達&お兄ちゃん達との北海道旅行では思わぬ出会いもあり、兄妹の関係性にも変化が…? そして旅行後に「干物妹」の意外な秘密が明らかになっちゃったり…? 干物な妹のニュータイプ兄妹コミック、最終巻!!

妹への愛がたっぷりこもった作品ついに完結!

といってもヤングジャンプにて「干物妹!うまるちゃんG」が連載始まっているので完結してるというわけではないのですがとりあえず一段落ということで。

うまるちゃんをずっと読んできたわけですが今更うまるちゃんの友達がみんな妹だということに12巻のお話で初めて気づきました!本当に気付くの遅すぎですよねw

巻末ではサンカクヘッド先生がサンカクヘッド先生がこの作品を通じて描きたかった部分など紹介されていましたがもちろんその部分はひしひしと伝わってきました。兄妹が仲いいっていうのは本当に素敵ですごく心がほんわかな気持ちになりますね!

いろいろな兄妹、姉妹の形が描かれたのがこのうまるちゃんだと思うのですがこの中には本当にたくさんの愛情がたっぷり注ぎ込まれている作品だと思います。本当にこの作品を愛してます❤

個人的にはうまるちゃんとヒカリちゃんがすごく仲良くなったところも本当に大好きで12巻の最後には二人で○○になろうなんてお話もwそのお話は描かれないとのことですがいつの日か見てみたいものです。

この作品の魅力は何気ない日常の中での人との絆

だと私個人としては思っています。

前述したとおり兄妹の関係を中心に描かれていますがうまるちゃんとシルフィンが少しずつ仲良くなっていくところとか、人と接するのが苦手だった切絵ちゃんが海老名ちゃんのために色々世話を焼いたりとかそういう部分が本当にあったかくて、優しくて愛おしい。

サンカクヘッド先生のお人柄は存じ上げませんが本当に心の優しい方なんだろうなって思います。

12巻で特に印象的だったシーンは北海道旅行で料理の写真を撮り忘れて、そこにきりえちゃんが笑うをこらえながら「バカじゃないの」と「まったく…しょうがない兄ちゃ…」というシーンです。切絵ちゃんの笑顔が本当に尊くて可愛くて本当に優しい気持ちになれました!本当にこの作品にでてくるキャラクターの笑顔が大好きで大好きでそれを見るだけで本当に元気がもらえるんです。

登場人物全員が大好きで優しくてそんな『干物妹!うまるちゃん』という作品に巡り会えた運命に心からの感謝を!

干物妹!うまるちゃん12巻みんなの感想は?

ひなこ
(ふだんからひまりのこと雑に扱ってたけどたまには優しくしてあげないと。。。)
ひまり
おねえちゃんどうかしたの?
ひなこ
ひ…ひまりがいてくれて私は幸せだなと思って…
ひまり
………
ひまり
………………
ひまり
…お姉ちゃんだーいすき❤ ちゅーしてもいいよね?
ひなこ
やめろー!

現在続編の「干物妹!うまるちゃんG」はこちらから1話から3話までご覧頂けるようです。もしあなたにお時間があるならこちらからご覧になってはいかがですか?

コメントを残す