【よふかしのうた14話ネタバレ感想】ナズナちゃんの意地悪はいいぞ

よふかしのうた14話ネタバレ感想

【よふかしのうた(1) (少年サンデーコミックス) Kindle版】
【週刊少年サンデー 2019年51号(2019年11月20日発売) [雑誌] Kindle版】

ナイトプールでパーティーピーポー

今夜もナズナちゃんと夜遊びするぞってことで何か面白い遊びを考えろと言われたコウくん。夜の遊びでないとプールを思いつくのは今の時期からは外れてるけど作中は夏?なのかと思ったけど服装からして秋か春って感じよね。

ネットで調べてみたけど流石に冬にやってるナイトプールっていうのはなかったのでまあ季節設定は曖昧なのかもしれないけどずっと作中の季節の雰囲気って個人的には8月の終わり頃って感じはしてるんですよね。

で、ナイトプールと聞いてクソバイブス上がるナズナちゃん。かわいすぎるしメガネのナズナちゃんとても良きですよね。あと個人的にツボなのが中学生、高校生くらいのまだ幼さを感じさせる男の子が大人ぶって丸サングラスかけてあまりに合ってないの本当にカワイイですよね。

作者のコトヤマさんは前作でもそういう感じのキャラいたしそういうの好きなんかな?

どんな水着を着るのか?それが問題だ!

プールイベントといえば女の子がどんな水着を着るのかってやっぱり重要でベタな感じならビキニとかなんでしょうけどナズナちゃんはやっぱりわかってるなというかこれは是非今日(2019/11/20)発売のサンデーを是非チェックして欲しいんですけどクソ可愛すぎて女の子でこんなかわいい子いたら好きになってしまうでしょ。

コウくんが「何故いつもよりエロいんだ!?」っていうけどエロ=全裸ではないし全裸=エロでもないですから肌色成分が多いとエロいと判定してしまうyoutubeのAI判定と人間のエロスを感じるセンサーってのはやっぱり違うのですよ。

あと忘れてたけどやっぱり他の人の目から見てもナズナちゃんって美少女?少女って言って良いのか年齢は不詳ですけど綺麗な子には見えているんですね。

そしてプール。ましてやパーティーピーポーが集まるナイトプール(偏見)といえばナンパイベントってことでナンパイベントが発生してそこからナズナちゃんの意地悪が始まるのですが完全にコウくん嫉妬してるんですよね。かわいいいいいいい!!!

そしてナンパするモブって悪いイメージあるけどよふかしのうたのナンパモブは良い奴らでした。

この嫉妬は恋…ではないの?

今回コウくんが見せた嫉妬はまあ恋人未満といった嫉妬で友達としての嫉妬なんだろうなという感じではあるんですけど恋かどうかと判断したら人によってはそれって恋なんじゃね?とも思える感じなんですよね。

恋は感情だし線引きなんてできるものじゃないからあれなんだけど前から思ってるこの物語の根幹である「その吸血鬼に恋をした状態で血を吸われる」の恋をした状態がどの程度の状態を指すのか謎なんですよね。

まあナズナちゃんは血を吸ったときに相手がどんなことを考えているのかがわかるって銭湯回でも言ってたので相手が恋をしてるとナズナちゃんが感じたときが吸血鬼になる発動条件なのかもしれませんが。

それにしてもここ最近の漫画では特に「青春」を感じさせる「よふかしのうた」は本当に面白いです。先日単行本1巻も出たから今からでも良いから多くの人にチェックしてもらいたい!

ひなこ

ナズナちゃんの胸のサイズはD寄りのCと見た…。
【よふかしのうた(1) (少年サンデーコミックス) Kindle版】
【だがしなど ~未収録作品&イラスト集~(1) (少年サンデーコミックススペシャル) 】

コメントを残す