【よふかしのうた3話ネタバレ感想】ナズナちゃん呼びで照れちゃうのかわいい!

よふかしのうた3話ネタバレ感想

週刊少年サンデー 2019年40号

前回の【よふかしのうた2話】のネタバレ感想はこちら

夜守コウは吸血鬼になりたい 【よふかしのうた2話ネタバレ感想】夜守コウは吸血鬼になりたい

今日もコウくんはよふかしをする

ここでこの作品の根幹となるお話の説明

今日もコウくんは夜の街を出歩く。でこの漫画の大切なポイントであるナズナちゃんが吸血鬼であることと吸血鬼に恋をした状態でその吸血鬼に血を吸われるとその人も吸血鬼になること。

そしてコウくんは吸血鬼になりたいからナズナちゃんに恋をしようとしていることのお話がありましてナズナちゃんは吸血鬼が血を吸うのは食事だけではなく「まぐわい」も同時に行なっているものという説明があります。

この説明のときのコマがとてもエッチで好きです。なぜかそういうエッチなことはナズナちゃんは赤面もしないくせにコウくんがナズナちゃんを好きにならないといけないと説明するとめっちゃ恥ずかしがるの本当に好きですね!

ナズナちゃんの中でどういう線引があるのかわかりませんけど恋とかは恥ずかしくてエッチな表現や行為とかは別に恥ずかしいとか思わないってことなんでしょうか?

もしかしてナズナちゃんって…

勝手な予想になるんですけどナズナちゃんは多分見た目よりもめっちゃ年齢いってるようには思うんですけどこれまで1度も眷属とか作ったことがないのではないでしょうか?

好きとか恋とかの話になると凄い恥ずかしがったりするしなんかこれまで眷属を作ったことはないのかなぁと勝手に予想しています。ナズナちゃん自身は元から吸血鬼なのかそれとも誰かに恋をして吸血鬼になったのかとかも現時点ではわかりませんがこのあたりの話も今後でてくるのかなと思います。

路上で首を見せるのもナズナちゃんにとってはエッチらしくその反応が可愛すぎるんだよなぁ。素晴らしい!

人間の血は眠りにつく直前が美味しいらしい

ナズナちゃんいわく人間の血は寝る直前がとても美味しいらしく、その理由は血が“夜”を溜め込んでいるからだそうです。一体なんのこっちゃ?それらしい説明ですけどよくわからないけどただ夜ふかしをしたから美味しいってわけじゃなく夜を楽しんだほうがより美味しい血になるってことっぽいです。ちゃんとした説明はないけど。

そのあとの行動をみるとやっぱりナズナちゃんって人間じゃなくて身体能力とかもすごいんだぁってことがわかるんですけどなんかめっちゃアニメ映えしそうな描写とかあってこの作品もぜひアニメかしてほしいなと個人的には思っちゃいました。

そのあとは夜の学校に乗り込んだりしてなんか青春系映画とかによるある夜の学校に忍び込むってあれですけど個人的には好きな大好物なシチュでうれしかったですね!

吸血行為はえっち…

そのあと学校の屋上でコウくんの血を吸うナズナちゃんですがその描写を見せない感じがすごくえっち…。このえっち感とても大好きです。ってかコウくんもなんかえっちとか言ってるし(笑)

でもコウくんってこういうふうに年上のお姉さんと交流をしたからと言って好きか嫌いかで言えばナズナちゃんのことは好きなんだろうけど恋はまったくしてないんですよね。

そもそもコウくんが学校に行かなくなった理由の原因が恋愛関係でそういうのも手伝って恋ってものがよくわからない子になっちゃってるのかもしれないけどこのくらいの年齢の男の子がこんな凄い格好した綺麗なお姉さんと話してたら簡単に恋でもなんでもしちゃいそうなんだけどまあそれじゃあお話も終わってしまうしとメタいことも考えながら読んでしまいました。

コウくんは結構大胆…というかかしこいと思う

恋愛は対等じゃないとダメとかナズナちゃんに対しては「好き」ではなく「憧れ」で終わってしまうのでは?とかナズナちゃんは人と距離をつめたことがないとか自分の考えを持っていて、結構自分で考察をするようなタイプで恋愛モノの漫画にありがちな行き当たりばったり系主人公ではないのもとても個人的には評価しています。

ただそう考えたうえでの行動が結構大胆なようにも感じた気がしますがコウくんはちょっと天然も入ってるんだろうか?それに対してガチ照れするナズナちゃんも可愛すぎでした…。この漫画めっちゃ良き!

ひなこ

ガチ照れの七草ナズナちゃんとにかくかわいい!そして露骨なえっち描写がないのに他誌ですしディスってるわけじゃないけど「ゆらぎ荘の幽奈さん」よりも私はエッチに感じます…。しゅごい…。

週刊少年サンデー 2019年40号

コメントを残す