【よふかしのうた2話ネタバレ感想】夜守コウは吸血鬼になりたい

夜守コウは吸血鬼になりたい

週刊少年サンデー 2019年39号

よふかしのうた1話、2話はこちらから無料で読めます

参考 よふかしのうた■コトヤマWEBサンデー

前回の『よふかしのうた1話』のネタバレ感想はこちら

よふかしのうた1話ネタバレ感想 【よふかしのうた1話ネタバレ感想】よふかしは楽しいよね!

夜守コウは吸血鬼になりたい

謎の美少女は吸血鬼だった

夜守コウが夜の街で出会った美少女(何歳かはまだ不明)は吸血鬼だった。コウは彼女に血を吸われてしまう。…という展開になったけど字面だけ見ればこのあとコウは一体どうなってしまうんでしょう!という感じですが特にコウが吸血鬼の眷属になるとかそういうわけでもなく美少女に血を吸われたときのこの子の言い訳が下手くそ過ぎて可愛すぎました。

よふかしのうたのお話のメイン部分

この2話でこの「よふかしのうた」のストーリーの根幹となってくる部分が明確になります。

それはコウが「吸血鬼になること」

吸血鬼になるにはただ吸血鬼に血を吸われてもなることはできない。吸血鬼に「恋」をした人間がその吸血鬼に血を吸われると眷属となり吸血鬼になることができるということがわかります。

基本的に吸血鬼が血を吸うのはただの食事で眷属を増やすためのものではないのです。

彼女の名前は七草ナズナ

コウは学校生活をうまくやれていたしやりたいこともなりたいこともなかったのですが夜の世界で自由気ままに生きているナズナちゃんを見て自分も吸血鬼になりたいと願います。

その為にナズナちゃんに恋をしようとするのですがコウくんって普通の男だから女性の体とかにはそれなりに興味はありそうだけど学校でのこともあってかそこまで女の子と仲良くしたいとか思ってなさそうだしそもそもこれまで人にあまり関心を持ってなかったんだと思います。

そんなコウくんにはナズナちゃんの自由奔放な感じが本当に自分の世界観を変えるくらい衝撃的な存在に見えたのかもしれません。

恥ずかしがるツボがよくわからない(笑)

ナズナちゃんは恋とかに対してはめちゃくちゃ過剰に恥ずかしがるのにエッチなことに対しては全然恥ずかしがらないのが謎すぎる。基本的には凄い恥ずかしがり屋な人…じゃなくて吸血鬼なんでしょうけど現段階ではナズナちゃんの謎が非常に多すぎますね。

多分ビール飲んでたから20歳以上だし吸血鬼だから何百歳とかいってる可能性もあるかも知れません。

ってかサンデーの柱の部分にラブストーリーって書いてあったからこれやっぱりラブストーリーなんですね。今のところナズナちゃんがめっちゃかわいいですけどラブの波動はまったく感じないです。

ナズナちゃんの恥ずかしがる顔がとてもかわいい…。

ひまり

次回の【よふかしのうた3話】のネタバレ感想はこちら

よふかしのうた3話ネタバレ感想 【よふかしのうた3話ネタバレ感想】ナズナちゃん呼びで照れちゃうのかわいい!

週刊少年サンデー 2019年39号

コメントを残す