映画大好きポンポさん感想!登場人物の好きな映画の解説とか良い感じ

映画って本当に良いものですね
映画大好きポンポさん (MFC ジーンピクシブシリーズ)
この漫画の評価
ストーリー
(4.0)
キャラクター
(4.0)
絵柄
(3.5)
演出
(4.0)
世界観
(3.0)
総合評価
(3.5)

映画大好きポンポさんあらすじ

ポンポさんは敏腕映画プロデューサー。

役者やスタッフのポテンシャルを見抜き、才能を十二分に発揮させる、まさに銀幕の申し子だ。

映画の都・ニャリウッドで、日夜映画製作に取り組んでいるのだが、なぜかジャンルはB級お色気アクションばかり……。

そんな疑問を持つアシスタントの青年“映画の虫”ジーンは、ある日ポンポさんが自ら手がけた脚本を渡される。

しかも「この映画は君に撮ってもらうから」と監督に指名され!?

ジーンはポンポさんが語る“名作”を撮ることができるのか!?

アニメ化おめでとうございます!

こちらの漫画の巻末にはこの作品を作る経緯を作者の杉谷庄吾先生が紹介してるのですが当初5分アニメの企画として作られたものが頓挫して、それをpixivにて投稿、そしてこの漫画の書籍化となったそうです。

でコミックナタリーの情報ですがこの漫画のアニメ企画が進行中とのことです。この漫画はこの1巻で完結してるようなのでおそらくアニメ化しても5分アニメだと思います。

ただ個人的にはこの作品をアニメ映画とかにしてほしいなと思いました。

まあそれは色々難しいのかもしれませんがこの漫画の終わり方が本当に映画っぽくてアニメ化よりも映画のほうが個人的にはしっくりきそうな気がするんです。

登場人物の好きな映画の解説が結構いいなと

登場人物には好きな映画3本の紹介と解説が書かれているのですが残念ながらこの紹介された映画の中で見たことがある映画が2本くらいしかなかったのですがどんな映画なのか気になりました。

このマンガの中に限らずその人の好きな映画とか聞くとなんとなーくその人の価値観とかわかったりしませんか?私はそう感じることがあるのですがあなたはどうでしょうか?

ちなみにポンポさんが好きな映画として

「セッション」

「デス・プルーフ in グラインドハウス」

「フランケンウィニー」

が紹介されていますが「セッション」しか見たことないのですがあればB級映画ではないですよね?ポンポさんが作る映画はB級映画っぽい作りとありますけど「セッション」最初から最後まであのハゲ頭がムカつく映画でしたw

デスうんたらはタランティーノ作品ですが見たことないです。タランティーノ原案の「ナチュラル・ボーン・キラーズ」は個人的に大好きですが。

などなど映画の話になっちゃいますがこの漫画は映画に見せられた人たちの物語です。気になった方はpixivでも読めますので是非是非!

ってか今確認したら書籍の方は映画の解説ページあるけどpixivはないんですね。

スポンサーリンク

映画好きのポンポさんみんなの感想

ひまり
映画好きじゃなくてもお勧めできる漫画です
ひなこ
これはジワる漫画だね!
映画って本当に良いものですね

コメントを残す