恋は光最終巻感想!視えるラブストーリー最後の結末は!?

恋は光 7 (ヤングジャンプコミックス)

この漫画の評価
ストーリー
(4.5)
キャラクター
(5.0)
絵柄
(5.0)
演出
(3.5)
世界観
(4.5)
総合評価
(4.5)

恋は光 その結末は!

秋★枝先生のあとがきで結末についての解説があるのですがそれがもう何と言いますか

腑に落ちすぎて(笑)

 

わざわざネタバレなことは書きませんが個人的にはこの結末がこの作品らしいと言えばらしいのかなと私は思いました。

恋愛をテーマにした作品は(特に少女漫画)勢いでくっついたり離れたりするものなのですがこの「恋と光」はなんというかそういったところとはまったく違うアプローチをしててそれが本当に素晴らしいなって!

ちなみに私はこの作品の中では一番北代ちゃんが好きです!同性から見てもこういう子はいいなと思います。この最終話のあとにはこの4人はまた普通に話せる関係にはなれると思うのですが人間関係が壊れるというか付き合いに変化があるから恋っていうのは素敵なものである反面やっかいなものだと思います。。。

読んだみなさんはどう感じたかわかりませんが私のハートになんかグサっとくるのは交換ノートのくだりです。そうなるのもわかるんですが嫌いなわけじゃないのに距離を置くというか離れることになるのってなんていうかほろ苦いっていうんでしょうか?

付き合うことになったら連絡はもう取らないほうがいいんだよねとか似たような経験はあるため個人的には心を揺さぶられるそんな作品でした。

絵柄も大好きで【恋愛】というテーマをこれまでにない形で昇華させた作品だと思います!

秋★枝先生すばらしい作品をありがとうございます!

次回作も期待しています!

恋は光7巻のみなさんの感想は?

ひまり
ハッピーエンドなのかな?ちょっと切なくて泣いちゃった…
ひなこ
うーん。普通の恋愛ものとはちょっと違うすごく作品だったね。胸がきゅぅぅぅって締め付けられちゃうよ!
ひまり
秋★枝先生!素敵な作品をありがとうございました!
ひなこ
ありがとうございました!

コメントを残す