【わたしの幸せな結婚】ネタバレ感想1話~3話

【わたしの幸せな結婚】ネタバレあり感想レビュー

【わたしの幸せな結婚 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) Kindle版】

「わたしの幸せな結婚」は下記のページで1話と最新話、アプリでは他の話数も読むことができます。

ガンガンONLINE

ガンガンONLINE

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

わたしの幸せな結婚のあらすじ

「小説家になろう」発の和風ファンタジー✕恋愛物の物語。異能の家系に生まれた主人公、斎森美世は能力を受け継がなかった。そして異能力を開花させた異母妹に使用人のように扱われ親には必要とされなかった。家の中で邪魔者となった美世は冷酷で無慈悲と噂の久堂家に嫁ぐことになった。

【わたしの幸せな結婚1話ネタバレ感想】婚約

初手から鬱展開です…

この作品が「小説家になろう」発の作品ということは全然知らないで読んだのですが小説家になろう的な雰囲気、いわゆる異世界ファンタジーのようなものではなくファンタジーはあれど全体の雰囲気は少女漫画風な感じでした。

1話では主人公である斎森美世のこれまでの生い立ちをなぞる回となっています。とにかく継母と異母妹が嫌な感じの人たちなんですが私は嫌だなと感じたのは唯一血の繋がりのある父親まで主人公に冷たいのはなんでなんだろうと感じました。もしかしてこの父親との血が繋がってないのかなと勝手に思ってしまいましたが。

幼馴染にも守ってもらえない

そして唯一美世の味方である幼馴染の幸次は美世に対して優しいのは良かったのですが結局のところは自分の身がかわいいのかおそらくは美世のことを好いているものの異母妹である香耶との結婚も何もできないまま受け入れてしまうという絶望感。

正直最初から嫌なヤツから嫌なことをされるよりも信頼してる人が裏切りとまでは言えないですが助けてくれない状況というのは本当に嫌ですね。

ここまでの段階で美世は本当に幸薄い女性というイメージで生きていくのにもなんの希望も持ってない状況です。嫁ぎ先である久堂家当主である久堂清霞もこれまで多くの女性が婚約をしても3日も立たずに逃げ出すほどの冷酷無慈悲の人物と言われているので正直お先真っ暗といえるそんな1話でした。

美世のこの先にはどんな未来が待っているのでしょうか?

ひなこ

最初から主人公の鬱展開はたしかに「なろう」っぽさはあるかなと感じたよ。
イラストもきれいで見やすいのでこれからの展開に期待だね!

ひまり

【わたしの幸せな結婚2話ネタバレ感想】初めてのあさごはん

悪夢を見る

久堂家に嫁ぎに来た美世は昔の悲しい過去を悪夢として見ることになります。継母からの嫌がらせの内容ですが幼い美世にとっては本当に怖い出来事だったんだと思います。

それにしてもこの継母は本当にどこからどう見ても典型的な悪役って感じです。今後のストーリーでこの継母か異母妹の香耶が出てきてざまぁな感じの展開になるんでしょうか?

個人的にはそんな王道ななろう的展開は望んではいませんが。

どんだけこの主人公は不遇なんだろう

そう思うくらい悲しい描写が多いのですが個人的にこれはひどいわと感じたのは家族なのにも関わらず食事が出されなかったというのが本当にひどいです…。

こういう描写をみると前述の父親とも本当は血が繋がってないのではという疑問が出てきてしまいます。ただ嫁ぎ先の久堂家の使用人でゆり江さんが本当に優しい感じの方で安心しました。

普通に考えたら普通の対応なのかもしれませんがこれまで美世が置かれてきた境遇を考えると本当に優しい人にみえます。

しかし久堂家当主には…

そんなこんなでゆり江さんと朝ごはんを作る美世だったのですが久堂家当主の清霞には食事を出すと「お前が先に食べて見ろ」と食事に毒を盛られたと疑われてしまうのです。

どうしてこんなことを清霞が言ったのかは後々にわかるのですがこの清霞は主人公からの第一印象は最悪だったと思います。

ただこれまでの環境から何も主人公も何も感じていなかったと思いますが清霞から「自分が出ていけと言ったら出ていけとか死ねと言ったら死ね」とかなり厳しいことを言われてしまいます。

ここまでだと評判通りの冷酷非道な人間って感じですがこれからこの二人の関係がどうなっていくのかにも注目していきたいですね。

ひなこ

優しい人が出てきたと思ったら清霞のこの塩対応…。美世ちゃんはどうなってしまうのか?

【わたしの幸せな結婚3話ネタバレ感想】初めてのゆうごはん

これまでの結婚相手候補とは違う美世に清霞は違和感を感じていました。

美世のことをえらく気に入っていた久堂家の使用人ゆり江の言葉に会ったばかりで作ったものなど食べれないという清霞。

だけれど美世のことが気になり清霞は仕事に身が入らない様子です。

美世の卑屈な態度や令嬢とも思えない服装に清霞は「おかしな女が来た」と感じまた美世は清霞は聞いているほどの悪人ではないが自分のような「異能」を持たない者は久堂家の妻としてふさわしくないと互いにすれ違ってしまいます。

美世ちゃんのことを気遣っている清霞さんは見れたのは良かったんですが美世ちゃんはもう久堂家から出ることを考えてそう…。

ひまり

【わたしの幸せな結婚 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) Kindle版】

コメントを残す