【ぼくたちは勉強ができない13巻ネタバレ感想】あすみ先輩が好きな人は必ず読むべし!

ぼくたちは勉強ができない13巻ネタバレ感想

【ぼくたちは勉強ができない 13 (ジャンプコミックスDIGITAL)】

106話 水希ちゃんは強く生きて…

ウエディングドレスなみんな(妄想)が見れる回だったのですが真冬先生だけちょっとかっこいい感じに私は見えましたね(笑)お話の内容は真冬先生メインの回で恩師である成幸くんの父親に手を合わせにくるのですが色々ドタバタしてしまうというお話。

成幸くんのお母さんは完全にアンジャッシュ状態ですしたまたま家に実は来ていたうるかちゃんも色々誤解していつものみんなを呼んでしまうのですが…みんなは成幸くんが自分と不純異性交遊をしたことで真冬先生に怒られているみたいな誤解をしたわけですけどみんな心当たりあるの本当に成幸くんってばソフトなToLOVEるリトくんって感じですよね(笑)

成幸にしてこの親ありって感じでお母さんは本当に勘違いはひどいけど人格者だなぁと感じました。お母さんが言ってたことって割と真理だと思って自分が幸せじゃないと人って誰かを幸せにすることなんてできないと思うんですよね。自己犠牲は美しい場合もあるけど大抵の場合においてはいくないですよ…ほんと。

オチに使われる水希ちゃんは本当に強く生きて下さい。私は水希ちゃん好きだぞぉ!

107話 妹だと思っていたら…

今回はあすみ先輩回。前回成幸くんのお母さんに自分の為になることに使いなさいと父親が貯めておいたお金を貰い以前夏期講習で通った予備校にまた通い始める成幸くん。

とそこに何やら迷っている女の子を見つけます。誰かの妹かなと考える成幸くんでしたがその女の子はなんとあすみ先輩のお母さんだったのです。まあロリみあるけどなんとなくパッとみると成幸くんよりも年上なんだろうなぁとは感じたけど(笑)

で大前提としてあすみ先輩のお父さん宗二郎さんはあすみ先輩と成幸くんが付き合っていると勘違いしていてもちろんこのお母さんも宗二郎さんとは別居中(とは言っても仲が悪いわけじゃない)とはいえ色々聞いていてこの2人が付き合っていると思っているということでまた他の女の子が見たら誤解しそうなあれやこれやがあるのですが…。

この作品は最後に成幸くんが誰か一人を選ぶ展開になるかどうかすらわからないのですが、あすみ先輩が好きな人には申し訳ないですけど個人的にヒロインの中で一番あすみ先輩が成幸くんとくっつくとはあまり私は思わないんですよね。

でもあすみ先輩はお父さんの存在があるから実際にお父さんにいろいろ気に入られたら流れで付き合ってしまいそうな感じもありますよね。

ぼくたちは勉強ができないは本当に登場人物の家庭が本当にほっこりする家庭が多いので本当に良いですよね。変な鬱展開もないので本当に私は好きです。

最終的にお母さんは2人が付き合ってはいないということは見破るんですがこういうところは本当に2人は似てますね(笑)

あすみ先輩は診療所を継ぐつもりで勉強なども頑張っているわけですが宗二郎さんとお母さんのかすみさんの2人が話をしていて内容が小美浪診療所をたたもうと思っていると話をしているのを聞いてしまいます…。

108話 あすみ先輩は素直じゃないなぁ

小美浪診療所が無くなると聞いて心ここにあらずのあすみ先輩。成幸くんの前でも勉強のしすぎで寝不足だと本当のことを言いません。あすみ先輩はやっぱり成幸くんの前では先輩らしい部分を見せたいってことなのかもしれないけど。

と街中で唯我くんはあすみ先輩が働くメイド喫茶の同僚であるマチコさんとヒムラさんとばったり出会う。そしてその後、雨の中一人佇むあすみさんの前に成幸くん登場!

さっきまで強気だったあすみ先輩が本当のことを語りだす。本当はつらいのにまた成幸くんの前で強がるのですが強がっていることをわかっている成幸くんは優しい言葉をかけます。

相変わらずの天然たらしって感じですがやっぱり素直なあすみ先輩の方が私は好きですね。まあ普段強がっている女の子がふとした時に見せる弱さっていうのは好きな人もいると思いますが最後はちゃんとサンキュと言える先輩はやっぱりいいよね!

自宅まであすみ先輩を送る成幸くんでしたがそこでお母さんのあすみさんにばったり遭遇。話の流れでかすみさんがどうして海外ボランティアで医者をやってるのかという話になります。

両親揃って医者っていうのが普通に考えたら超エリートって感じなんですが絶対最終回とかの「そして何年後…」って感じになったらあすみ先輩もクールビューティーな女医になってるんだろうなぁ~。

話は飛んで翌日。あすみ先輩のバイト先のメイド喫茶ではナースコスプレの日。そこにはなぜか成幸くんもいてあすみ先輩に一緒にお医者さんごっこをしようと真面目な顔で言い出します。何を言ってるのかさっぱりわからん(笑)

この話を通して弱さを見せるあすみ先輩はいいんですけどやっぱり先輩ポジということもあってなのか自分の素をなかなか見せてくれないっていうか意地っぱりなところがあすみ先輩は多いですよね。
個人的には素直なあすみ先輩のほうが好きですね~。

109話 この思わせぶりな構図…実にけしからん(笑)

ロリあすみ先輩がとてもかわいい(笑)十数年前の小美浪診療所にて患者さんも多く笑顔溢れる診療所であすみ先輩は過ごしていました。そんな中お母さんが海外にいくことになりあすみ先輩に寂しい思いをさせるのではと不安そうな表情をしていたのですがそれをブカブカの白衣をきたあすみ先輩はお母さんを送り出したのです。

時は現代に戻りメイド喫茶では白衣をまとった女医コスのあすみ先輩がお客さんを診察するのですがこれが成幸くんが言ってたお医者さんごっこか…。

私はてっきり成幸くんとあすみ先輩があんなことこんなことするかと思ってしまいましたよ(笑)でお遊びな感じでお客さん達を診察するあすみ先輩だったのですがいろんなお客さんの体調をズバズバと言い当てるあすみ先輩。

医者の娘とはいえこんなにお客さんの体調を見抜くあすみ先輩は天性の医者だと思います。そんな中お客さん達が昔通っていた病院はこうして親身になってくれる病院が多かったと言い出します。

昔賑わっていた小美浪診療所を思い出すあすみ先輩。あすみ先輩を騙した?お仕置きとしてこの女医の衣装をもう少しレンタルさせてくれと言い出します。場所は変わって小美浪診療所。

と思ったらこのアングル普通に成幸くんとあすみ先輩の距離感おかしいでしょ!(笑)普通にキスしてるかと思っちゃいましたよ!まあ実際はそんなことはなく本当のお医者さんごっこが始まってしまうのですが成幸くんが用意してくれたメイド喫茶でのイベントについてありがとうと気持ちを伝えます。

あの頃の賑わってキラキラしてみえた診療所を思い出しながらこの女医の姿で小美浪診療所の診察室の椅子に座りたかったと昔を思い出しながらあすみ先輩は語ります。そしてアタシの夢はこの小美浪診療所だと…。

この小美浪診療所が無くなってしまったらなりたい自分も行きたい場所もなくなってしまう。こんな半端な気持ちで受験もできないと弱音を吐く先輩でしたがそんな中成幸が大胆な行動に!このビンビンに立ってるなにやらエッチなフラグには水希ちゃんもなにかを察知しちゃいますよね(笑)

110話 大切なものは場所じゃなくて心にある

110話はめっちゃいい話です…。泣ける。

109話で急に大胆な行動に出た成幸くん。これにはあすみ先輩もトゥンクしちゃうのはわかるけど天然たらしの成幸くんはもちろんエッチなことしようと思ったわけではなく。しかもとっても情けない醜態を晒す成幸んではあったのですがこの診療所が先輩の夢のすべてならそのきっかけとなったものは何かとあすみ先輩に質問します。

そして先輩は「患者の笑顔が好きだった」と答えます。だからこそお父さんのバトンをつないで患者さんたちの笑顔を守れるような医者になりたいと思ってたというあすみ先輩。実は先日成幸くんがあすみ先輩のお母さんと話したときにお母さんも同じようなことを言っていたのです。

そもそもどうしてあすみ先輩のお母さんのかすみさんは海外で働いているのか?それは患者の為の医者であるためと答えたかすみさん。そもそもお父さんの宗二郎さんの言葉であることそして海外に自分を待っている患者がいる限り宗二郎さんのバトンのつないで皆を笑顔にしたい、それが私の夢と言いました。

海外にいても宗二郎さんと一緒に小美浪診療所をやっているつもりだと。そして「大切なものは場所じゃなく心にある」と語るかすみさん。この言葉めっちゃいいですよね。めっちゃ良い話…。

その話を聞いたあすみ先輩。そして成幸くんはこの診療所がなくなっても先輩の夢は終わらないと…。こういう熱い部分もある成幸くんめっちゃ好きです。本当にいい男だ。そんな熱く語る成幸くんをいつものように茶化すあすみ先輩でしたがその目には涙が。ってかあすみ先輩って先輩キャラなのに成幸くんにナデナデされるのめっちゃ好きですよね。

私的には2次元なでなではまあいいんですけど現実でナデナデはマジ好きな相手にされてもキモいと思うのでなでなでを素直に受け入れられる女の子は本当にかわいいと思います。この2人のやり取りを診療室の外で聞いていた宗二郎さんとかすみさん。この漫画このパターン本当に多いぞ(笑)

そして診療所の前に張り出された診療所の「閉院のお知らせ」

しかし宗二郎さんが急にその張り紙に書き込みをします。なんとうか大団円って感じの終わり方でとても良かったけど最後のあすみ先輩も大胆というかこの一件であすみ先輩の成幸くんの気持ちはもっと近づいたように感じます。

この作品のヒロインの中では一番あすみ先輩が付き合ったり結婚したあとの2人の関係が容易に想像できるヒロインなんですよね。まあ完全に私の好みが入ってるんだと思いますけどそれでもこの2人はくっつくことはなさそうなんだよなぁ…。

っていうかこの作品って最後に誰ともくっつかずに曖昧な感じで終わったりする展開とかもあるんでしょうか?私はラブコメは最後には誰かとくっつくのを望むタイプなんですが皆さんは成幸くんは最後に誰とくっつくと思いますか?

それとも誰も選ばない状態で終わるのかな?現在の最新話あたりでもまだ終わりが見えない状態なんでそういった恋の行方がわかってくるのはまだまだ先だけど無理に先延ばしするのはアレの二の舞になりそうな気がするのでやめてほしいかな…。

第111話 ガチ心霊なやつだけどこんなロリがいる部屋なら住みたい

このお話は真冬先生回。扉絵は何故かあすみ先輩だけど。街中で偶然真冬先生にばったり出会った成幸くん。先生は新しい部屋の内見にいくところで不動産屋の内見って普通不動産屋さんも一緒に行動すると思うのですが何故か一人の真冬先生。担当者が忙しいとかなんとかで一人で内見にいくと言っていて物件の内容を見たら明らかに事故物件(笑)

でも真冬先生は一切気にしてない様子でさすがに心配になり一緒に内見に行く成幸くんなのですが真冬先生鈍感というかメンタルが強いというか全然怪奇現象気にしてなくて強い。怪奇現象には一切動じてなかった先生ですがああいうのにドギマギする先生めっちゃかわいい。

っていうか成幸くんが卒業したらなんというかいろいろOKなんでしょうか?そのあとの先生の反応が本当に怖すぎたけどそれでもやっぱり先生かわいい。というか先生ああいう妄想するなんてやっぱりエッチ…。

話のオチはホラーなんですがこんな幽霊ならいてもいいじゃないかと思うのは私だけですか?まあこんな小さな子が鍵がちゃんとかけられているマンションのしかも1階じゃない部屋に忍び込んでいる時点でまあ普通はおかしいとは思うと思うのですがそこは突っ込んではいけませんね。

第112話 多分男は汗の匂いなぞ気にしない。むしろ…

うるか回。成幸くん家に勉強しに行く前に激辛ラーメンを食べて汗だくになってしまい汗の匂いが気になって部屋の中でも厚着をして匂いに気付かれないようにがんばるうるかちゃん。

そしてうるかちゃんが寒がっていると勘違いして部屋をガンガン温めていく成幸くん。コートの中めっちゃエッチなことになってるしうるかちゃんの成幸くんに汗臭く思われたくないという乙女心がとても良かったです。

そしていつものアンジャッシュが始まっちゃってそんな所に水希ちゃんが登場という。葉月ちゃんと和樹くんがそれをちゃんとフォローしようとするのはさすが成幸くんの妹ちゃん弟くんですね。

苦し紛れのうるかちゃんのあの説明でどうして水希ちゃんにちゃんと伝わったのかは謎ですが水希ちゃんのそもそもヒロインではないですが負けヒロインっぷりが私は本当に好きです。キャラクター人気投票でも兄とコミックス幕間は私のものと書いてあるだけあってコミックスの幕間の水希ちゃんは本当に面白い(笑)

帰り道さらっと嬉しいことを言ってくれる成幸くん。うるかちゃんは本当に恋する乙女ですね。本当に可愛らしいです。体温高め女子本当にかわいい!

第113話 文乃ちゃんは2人に遠慮しないでほしい

文乃ちゃん回。朝の占いに文乃ちゃんが振り回されるという話だけど占い結果はたしかにすべて当たってるけどほとんどダジャレ…。にしても事あるごとに文乃ちゃんは理珠ちゃん、うるかちゃんに遠慮するんですがもっと積極的になってほしいところ。

まあひどい漫画だとこのポジってあとから他のヒロインとかに泥棒猫扱いされそうなものだけどこの作品では絶対にない展開なのでもっと自分の気持ちを素直に伝えようとする文乃ちゃんが見たいですよね。

にしても文乃ちゃんのお父さんの零侍さん見た目も雰囲気もダンディ且つ冷たい雰囲気なのに最後のオチは可愛すぎる(笑)ってか占いした張本人は蝶野さんなのか。

第114話 みんなのことが好きでも自分が嫌い

理珠ちゃん回。クリスマスシーズン回ということで理珠ちゃんのサンタコス姿が見れたり他の面々のサンタコスが見れたり、成幸くんのトナカイコスが見れたり(笑)

そして理珠ちゃんのちょっとエッチなシーンが見れたりとあるけどいやいやそうはならんやろみたいな。そして理珠ちゃん大好き関城さんなどもサンタコスで何故か登場でワイワイ盛り上がるのですが理珠ちゃんは成幸くんにみんなが自分に良くしてくれてみんなのことが好きだけど自分のことが嫌いであることを成幸くんに告げます。

といった気になるところでところでぼくたちは勉強ができない13巻は終わります。

ひなこ

13巻の印象はあすみ先輩のターンって感じでしたね。あすみ先輩ファンは必読です!
【ぼくたちは勉強ができない 13 (ジャンプコミックスDIGITAL)】

コメントを残す